イタチネズミハチ撃退マニュアル

家の天敵!ネズミイタチハチの生態や駆除情報を徹底的に集めます。

こんなにたくさん!ネズミによる被害

   

住宅内に「クマネズミ」「ドブネズミ」「ハツカネズミ」などの家ネズミが1匹でも侵入してしまったら、そのまま棲みつかれてしまうととても厄介です。
家ネズミは生命力、繁殖力ともに非常に強く、あらゆる環境への適応能力にも優れているという特徴があります。

一度ネズミに棲みつかれてしまうと、完全駆除はネズミなどの害獣駆除専門の業者でも難しいと言われ、「ネズミがいなくなればいいや」「被害が少しでもなくなればそれでいいや」などと、どうしてもそういったいった状況になることが多いようです。ネズミは根気強く、徹底的に駆除を行う必要があります。

nezu

 

では実際に家屋内にネズミが侵入するとどのような被害が発生するのでしょうか?

ネズミの被害

エサが豊富にあり、安全に繁殖することができて、暖かくて快適に棲める場所を求めて、家ネズミは家屋内に浸入してきます。
ネズミが家屋内に浸入してきた場合に引き起こる「ネズミ被害」とはどのようなものがあるのかご存知ですか?

①感覚的な被害

第一に家の中でのネズミの発見や糞など排泄物の発見により非常に不快感を感じるでしょう。
今度はいつ遭遇してしまうのか分からない恐怖感や、ネズミの糞など排泄物や死骸などからの悪臭、夜寝静まる頃に天井裏や壁間などで走り回るためうるさくて眠れないなどさまざまな感覚的な被害があります。
不快感、恐怖感、悪臭、騒音などにより非常にストレスを感じるようになります。

○悪臭

②衛生面での被害

ネズミやネズミの糞などの排泄物はとても多くの病原菌を持っています。ネズミから人間に感染する病気は、時に死に至ることもある危険な病気もあるため、非常に深刻な問題です。

現在の日本では、ネズミによって媒介される病気はあまり多くはありません。ただし、危険な菌や病気が海外から持ち込まれる可能性が高くなってきています。

ネズミに噛まれることで感染する病気(鼠咬症・アナフィラキシーなど)
ネズミに直接触れなくても感染する病気(レプトスピラ症、サルモネラ症など)
ネズミに寄生するダニやノミから感染する病気(ペスト、ツツガムシ病、発疹熱など)

○菌 イラスト

 

③経済面での被害

エサを食べるだけでなく、一生伸び続ける歯を削るため、ネズミはさまざまなものを齧ります。さらにネズミの通路となる場所や巣、排泄を行う場所などにシミができると住宅が汚染されます。

・建物や家具への害
∟侵入する場所や巣などをつくるため、建物の土台の近くに穴などを開けると、全体の強度が下がってしまう危険があります。
∟排泄物が原因でシミができ、天井や壁などがはがれてしまう事もあります。
∟配線などを齧られてしまうと、それが原因で漏電、さらに銅線がむき出しになった電気コード付近にある炭化したフンに引火することで火災へつながる場合もあります。
∟ガス管をやぶられてガス漏れが起こり爆発する場合もあります。

・食品類への害
∟食品の汚染は、ねずみの害の中で最も多いものです。ねずみに一部分だけかじられた場合でも、安全を考え、その食品は全て処分しなければなりません。特に飲食店においては、風評被害や営業停止処分になるなど、問題はたいへん大きいものとなります。

a10106556d17bfa118445ad8edf05a12_s

日ごろからネズミが棲みやすい環境をつくらないようにしっかりと気を付け、ネズミを家屋内に浸入させないようにしておきましょう。

 - ネズミ関連記事まとめ , ,